知って安心!太陽光発電のイロハ 不安な点を解消して、安心なエコライフを始める方法とは

八尾市の助成事業

八尾市では、住宅用太陽光発電設備普及促進事業を行っています。
国(J-PEC)の補助金を申請して太陽光発電システムの導入を行った一般用住宅に対して、補助金を交付しています。
補助内容は、1kwあたり3万円で、上限が4kwの12万円です。
1千円未満の額は切り捨てとなり、1kw未満の端数に関しては、小数点以下2桁未満を切り捨てた値が対象となります。
この額が、国からの補助金とは別に受け取る事が出来るのです。
補助を受けた場合、その後月々の売電や買電電力量等の報告を行う事になります。
また、その他にも太陽光発電設置モニターとして市が作るHPや冊子等への掲載や、地球温暖化対策への取り組みへの参加が求められる事もあります。
申請はまだ施工前であっても可能ですが、申請方法は国(J-PEC)への手続きの進捗状況によって異なります。
事前に確認の上、必要書類を直接環境保全課まで認印と共に持参します。
郵送による申請は不可です。

Post Navigation