知って安心!太陽光発電のイロハ 不安な点を解消して、安心なエコライフを始める方法とは

今後の茨木市での太陽光発電は

平成24年度、大阪府の茨木市においては、茨木市住宅用太陽光発電システム設置事業補助制度を作り、太陽光発電システムを設置した住宅に対して補助金を出してきました。
けれど、今年度の平成25年度については、茨木市の公式ホームページを見ても、まだ何の情報も出ていませんので、これからどうなるか、注目していきたいところです。
大阪府ではお金による補助ではなく、低金利の融資という形で太陽光発電システムの取り付けを補助する制度を作っています。
確かにお金がかかる太陽光発電システムの設置、お金を借りて太陽光発電を始めたとしたら、毎月発電する電気代を返済に充てる方法を取ることもでき、それなりに評価できる補助制度と言えると思います。
けれど、茨木市においては現金による補助であったと思われることから、自分でお金を出す場合、補助によって出すお金が少なくなればありがたいですし、融資で借りるにしても、補助の分だけ借りるお金が少なくなれば、返済にかかる利息も少なくて済み、どちらにもメリットがあります。
今年度の平成25年には、茨木市の太陽光発電システム設置に対する補助がどのような制度で運営されるか、まだ未定ですが、ぜひとも続けて行っていただきたいと思います。
大阪は日照時間が比較的長く、太陽光発電には適した場所だと思われるだけに、もっと自然エネルギーを利用した電力生産が進むと、それだけ経済活動にも自然環境にもいい影響を及ぼすと思うからです。

Post Navigation