知って安心!太陽光発電のイロハ 不安な点を解消して、安心なエコライフを始める方法とは

補助金と環境をよく確認しましょう

現在、太陽光発電を自分の自宅にも取り付けるか
悩まれている方が多数おられます。
大阪府の場合は太陽光発電に関しては
設置費用を低金利で府が融資するという形で補助してくれます。
また、池田市は独自に市の補助金を受け取ることができます。
これは1kWあたり2.5万円を補助してくれるという制度です。
また上限額が設定されており最大で12.5万円補助してくれます。
また国からの補助もあります。
これは都道府県に関係なく受けることができますので、
市役所で詳しく相談してみてください。
国からの補助は太陽光発電装置によりますが、
1kwあたり3万円もしくは3.5万円の補助を受けることができます。
また、大阪のような非常に人口密集地の場合には、
設置に関しても注意を払う必要があります。
太陽光発電は日照条件が非常に大切です。
いくら日照時間が長い地域だったとしても、すぐ近くに大きなビルがあったり
何か光を遮るものがあると、発電効率は大きく変わってしまいます。
太陽光発電の設置には業者とよく相談し、
屋根の向きやパネルの向きをよく考えて設置するよう
いくつかの業者とよく相談するのが良いと思います。
特に、太陽光発電システムは家と同じように長期間使うものです。
現在では余剰電力買取制度によって、1kwあたり42円で10年または20年間
電力を買い取ってくれます。
発電効率が高いとそれだけ早い期間で初期投資を回収することができ、
その後太陽光発電が自身の収入源になりますので、
良い品を設置することが重要になります。

Post Navigation